29.4.09

kix


最近めっきり自分の中で興味が消えたしまったスニーカー。
なんだかんだで、雑誌やネットで見てしまうものの・・・

世の中に出回るスニーカーの膨大な数とバリエーション。
自分を含めて、1人うん10足持ってるなんて当たり前な時代。

なんでこんなに魅了されるのでしょうか。
子供でいうところのミニカーなのか
いい大人にとってのアイドルなのか
こんなスニーカーを見ると少し胸がうずきます。

25.4.09

亀田の回し者


見慣れないパッケージに思わず2度見。
最近流行の”塩”ねぇ・・・あらら、なんて思ってたら。

亀田はすでに5年前に出してたんですって。
いろいろ調べてたら出てくる出てくる柿の種の味のバリエーション。

2001 :キムチ味
2002 :コチュジャン
2003 :豆板醤
2004 :塩だれ
2006 :マヨネーズ
2007 :しょうゆマヨネーズ あらびきマスタード
2008 :ペッパー&マヨネーズ

未だかつてどれも一度も食べた事はありませんが、今回の”塩ダレ”の復活はどうやら熱望されたようで・・・
個人的には上のラインナップでは塩ダレの復活が一番妥当な気がしてますが・・・

23.4.09

we ♥ products

昔から大好きなプロダクトデザイン。
もちろん創る方ではなくて、見たり買う方ですが。

そこそこの値段と身近な視点。
少しひねくれたセンスとチョイス。

自分がもう一度学生からやり直していいと言われたら勉強してみたいジャンル。

しばらく来ないうちに、こんな面白いスペースが出来ていました。
CLASKA Mix room
3ヶ月単位でジャンルを問わずクリエイター達の作品を展示、販売。
昔の古いホテルをリノベーションしたクラスカといういい塩梅の建物のワンフロアに広がるロフトのようなスペース。
窓からは新宿の高層ビル群や運が良ければ富士山も?という東京ならではの眺めも満喫。
そんな不思議な空間に広がるアートピース。



Micro WorksのPaperPackを購入。
サイズによってブックカバーになったり、ファイルになったり。
この2つ折を閉じると見た目が手提げカバンになります。



そしてstudio noteの”f,l,o,w,e,r,s"という30cm定規。
いやはや美しい・・・


  writtenafterwardsより。きちんとした売り物のバックです。



テーマ:
”地球を背負えない男の後ろ姿”と


 ”地球をとりあえず背負ってみる女”

19.4.09

求む

花粉もずいぶん落ち着いて

太陽がずいぶんハバをきかせ

ユルい音楽が聴きたくなる

TEEシャツのコが増えてきて

洋服に色が足されて

春らしさがヘアスタイルにも


仕事中、窓の外を眺めてうらやむ事数回。

こんなカバンが出番です。

そう

春ですから。

17.4.09

お弁当



お弁当って自分では作った記憶がありません。
小さいお弁当箱に広がる小宇宙とでも言いましょうか。

フタを開けてまず飛び込む色合い。
この色合いがまず見た目に脳を刺激し、食欲を誘う。

好きなおかず、嫌いなおかず。
それが入っているだけでテンションも上がったり下がったり。

そしてなんと言っても栄養バランス。
今だからこそ、渋い食好みになったからいいものの・・・
若い時の食の趣味で弁当を作る事は、さぞかし大変な事でしょう。

そして”隣の芝生は青い”という様に、なぜか友達のお弁当はおいしそうに見えた記憶があります。
そんな”隣の芝生”を覗けて、なおかつ自分のモノにできる一冊。
「もっと 私たちのお弁当」

12.4.09

動物園で

最近はめっきりですがこんなアルバイト?
暇な時には暇をつぶして、腕を磨いてみてください。

叱られない様に・・・
ZOOKEEPER

10.4.09

叔父と甥

甥っ子のお宅を訪れたら見つけた一枚の。



想像力をかき立てられる、なんとも落書きっぽいというかアーティというか・・・
恐らく何かをイメージして描いた事は間違いないんでしょうが、すっかり頭が固くなった大人には難しい・・・

しかしなんともシンプルで、微妙とも絶妙ともとれる構図とタッチ。
う〜ん。。。。 何だろう・・・

よ〜く見れば



・・・完敗です。

7.4.09

マイブーム 2009

10代の頃には考えられない昼間からのビール。
いつからだろう・・・

季節なのか歳なのか・・・
口を開けばビールビールって。

5.4.09

Better Things/south

I've loved South for so long.
This band is brilliant....beautiful songs




Ah the Better Things I have to say were far to you

Ah the Better Things I have to say were far to you

You seems to light up everything around you

Don't know just what it is

I'm thinking about you

And the Better Things I have to say were far to you

3.4.09

ある休日

桜咲く上野の森。
平日だって言うのにすごい人だかり。
でもいい季節です。

桜の桃色に目を奪われ、強風にあおられ、春の日差しに心躍る。

桜を見る人々を眺めて、現代美術館を見学。

場所を移して昼食は冷たいビールとシンガポール料理。
なんとなく親近感が湧く星印。

路地裏にあるに関わらず、狭い店内は人がひっきりなし。
タイ米と東南アジア独特のあっさりの味付けがたまりません。

途中でこんなお店を見つけて。


こんなお店を覗き。

こんな路地でペットボトルに囲まれた謎のオモロアパートを見つけ。

目黒川で本日2度目の花見。

久々にこんなに桜と人を見た気がします。

1.4.09

01/Apr/09

いきなり朝一番から携帯の電話で、相方に騙されるエイプリルフール。
相変わらず後味の悪い古びた行事です。

さて昨晩は、ここ最近の期待のホープこまつやにオープン前のシュミレーションに参加。
ただただ食べたかっただけなんですが・・・

こまつやさんも会ってみたいと言っていた9kじかんの主人を誘い前菜からサラダ、そしてパスタを3種類。
これでもかとばかりに、ビールとワインそしてコーヒー、デザートまでごちそうになってしまいました・・・

本当にごちそうさまでした。

いやはやどれをとっても、とても美味しかったです。
小松菜の緑のパスタなんて特に、味も見た目も。
ここ最近は自分で作るパスタばかりで、お金を払って食べたいパスタがなかったのですが1人で行ってでも食べたい場所。
やはり美味しいものを作れる事、食べられるという事は素敵な事です。

そしてその場所。
大きくて迫力のカウンターテーブルとオープンすぎるオープンキッチン。
温かな照明と和む空間、素敵なスタッフ、おいしい料理。

慌てて写真を撮ったものの、ほろ酔いで全てブレブレ。
自分の写真のセンスの無さにホトホトうんざり。

気になるメニューや味は各個人でお試しあれ。

Translate